おうちで世界を疾走する!フィットネスマシンでバーチャルサイクリング「HITFIT Bike Lite」

視聴回数1,950,947

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

リモートワークなどが増え、なかなか外出もできず運動不足の人が増えているという。「HITFIT Bike Lite」は、家の中でリアルな仮想空間を走るフィットネスマシンだ。以前紹介した「HITFIT Bike2」のエントリーモデルに位置づけられる。
バーチャルサイクリングアプリに対応し、仮想世界を走る体験が可能
バーチャルサイクリングアプリとは、室内でサイクリングを楽しめるトレーニングアプリだ。アプリを使用すると、バーチャルの世界をあたかも自分が走っているような体験ができるという。
世界中の参加者と一緒にトレーニングをしたり、競争したりもできる。最近では「ツール・ド・フランス」がバーチャル空間で開催され、仮想世界でのサイクリングは非常に盛り上がっている。
自動負荷制御でリアルなサイクリングを実現
バーチャルサイクリングの走行は非常にリアルだ。センサーとアプリの連動により負荷を自動的に変えてくれて、坂の勾配や空気抵抗などを実現している。これにより実際の世界を走っているような感覚を体験できる。
30dB以下の静音性でトレーニングできる
家の中でトレーニングする際に気になるのが騒音だ。「HITFIT Bike Lite」は30dBの静音性を実現している。30dBは「郊外の深夜」や「ささやき声」と例えられており、非常に静かなレベルというのが分かる。
・ ・ ・
家の中でトレーニングができ、仮想空間をリアルに走行可能な「HITFIT Bike Lite」。
運動不足を解消しつつ、世界中を走り回ってみては?