【残りわずか】モフモフ、モフモフモフモフ♪ おい可愛すぎだろ! 夢中でモフれるペット型ロボ「MOFLIN」

視聴回数134,607

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

一見手足もなく、なんだろうと思ってしまうこの生物。
この正体は、日本企業のVanguard Industries株式会社が開発したAIを搭載したペット型ロボット。思わず触りたくなってしまうほどモフモフとしたのが特徴的だ。
現在Kickstarterでクラウドファウンディング中。41,800円から入手可能だ。クラウドファンディング期間はもう残りわずかなので、ご興味ある方はお早めに。
まるで本物の生き物みたい!
手足はないので犬や猫のようには歩けない。しかし、可愛い声で鳴いたり、身体を動かしたりできるので、まるで本物の生き物のようにみえる。
感情をもったロボット?
「MOFLIN」は鳴き声や動作で感情を表してくれる。
飼い主との接し方や、環境に応じて性格は変化する。今までのペット型ロボットとは違い、共に成長できるというのが魅力的だ。
「MOFLIN」を飼う際には、本物のペットを育てるのと同じように、環境の良い場所でたくさんの愛情を注いであげたい。
・ ・ ・
進化したペット型ロボットを飼ってみてはいかが?

MOFLIN
Vanguard Industries Inc.