まるで身体の一部!?フィット感がハンパないヘビロテバッグ「Cross-Body Bag」

視聴回数1,134,718

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

海外クラウドファンディングで4,500人に支持され、総額4,500万円の支援を受けた人気商品の改良版が、ついに日本に上陸した。
「Cross-Body Bag」は、コンパクトさ・収納力・デザイン性をすべて兼ね備えた、ワンショルダーバッグの決定版だ。
ガジェットの持ち歩きに重宝する収納力
スマホやタブレットなどのガジェットを持ち歩きたいシーンは多いが、バックパックだと大きすぎるし、普段使いのバッグではかさばってしまいがち。
しかし「Cross-Body Bag」なら、これだけコンパクトな見た目でありながら、大型のスマホはもちろん、7.9インチのタブレットもすっぽり入る。
メインポケットの中にさらにメッシュポケットとマジックテープポケットがあるほか、歩きながら取り出しやすいクイックアクセスポケットや、カードを収納できる背面ポケットまで完備。収納力も抜群だ。
バッグは背中から前にすぐ移動できるので、支払い時のカードやお金の取り出しもスムーズ。
身体にフィットする形状で重さを感じにくい
そして何より特筆すべきは、身体への圧倒的なフィット感。人体の線に沿う形状でデザインされているため、重さを感じにくく、長時間持っていても負担が少ない。
ベルトの長さ調整はもちろん、右掛け・左掛けの変更も可能。
生地は耐久性が高く撥水加工も施されているため、スポーツやアウトドアシーンでも安心して使える。
カラー展開はブラック・ブルー・カモフラージュの3色で、ユニセックスなデザインなので男女ともに使いやすいのも魅力だ。
「Cross-Body Bag」は現在Makuakeでクラウドファンディングを実施中で、9,300円の支援から入手できる。
・ ・ ・
あらゆるシーンで重宝するヘビロテバッグになりそう!

Cross-Body Bag
Shop MakiMaki