12月14日夜が観察のピーク!2023年のふたご座流星群を解説

視聴回数6,197,774

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

Yahoo! JAPAN

2023年のふたご座流星群のピークは12月14日21時頃からとなり、放射点が高い空に達する深夜0時から3時頃には1時間に70個の流星が見られる予測です。この数年では最も多く、絶好の観察条件と言えます。
当日の夜空の様子や、観察のポイントなどを紹介した動画で予習しましょう。また、意外と知らない「流星群の正体やそのしくみ」も解説します。寒さ対策をしっかり行い、夜空を見上げてみませんか?