【2023年検索急上昇したグループ「シクフォニ」】大人気の「歌い手」2.5次元アーティストグループ「シクフォニ」女性ファンがハマるその魅力とは?

視聴回数1,563,598

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

2023年に検索が急上昇したワードの一つ「シクフォニ」。街行く女性に聞いてみると…
「歌い手さんですね。今ちょうどライブに来ていて」
「歌い手のライブにこれから行きます。楽しみです」
「歌い手」にハマっているという声が聞かれました。歌手との違いについて「歌い手ファン」は
「歌い手っていうのは、ネットでYoutubeとかに歌をあげている人たちなんですけど、
アニメのキャラクターの声の真似もしているのでいろんな声を出せる」
「他のアーティストよりも身近に感じる存在です」と話してくれました。
YoutubeやTiktokなどのインターネット動画投稿サイトに自分で作詞作曲した曲ではなく、流行曲や人気の曲を歌う動画、「歌ってみた」動画を投稿する人たちのことを「歌い手」と呼び、話題になっています。今年NHK紅白歌合戦に初めて出場する「Ado」もこの「歌い手」の一人。アニメーションやイラストを用いて、メディアに顔を出すことなく歌唱することも特徴の一つです。
この「歌い手」の中で、今後の活躍が期待されているのが、大型オーディションで選ばれた「歌い手」6人からなる2.5次元アーティストグループ「シクフォニ」。
このアーティストグループ「シクフォニ」が2023年検索急上昇したワードです。
2022年8月の結成以来、個性的で独特なオリジナル曲やゲーム企画などがTikTokやYouTubeで話題になり検索数が上昇しています。