【検索急上昇・藤井聡太さん】 八冠に輝いてもなお、棋士としての成長を見据える姿勢に街頭インタビューでの反応は?

視聴回数1,319,947

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

2023年、野球界では大谷翔平選手がアメリカのメジャーリーグでMVPを獲得しましたが、将棋界でも偉業を成し遂げた棋士がいます。藤井聡太さんです。八冠達成について街では…
「年齢が若いのに八冠になって藤井さんてすごいなって。2日間も(対局)するわけじゃない?私2時間もしたらギブアップよね」
類稀なる才能と努力で6月には史上最年少となる20歳10ヶ月で名人の称号を獲得。10月には将棋の八大タイトルの1つ、「王座戦」で永瀬拓矢王座に見事勝利。
史上初の八冠を独占し大きな話題となりました。八冠達成後の会見では。
 
「このような結果を出せると自分自身でも思っていませんでしたので、そのことはすごく嬉しく思っています。一方で今回のシリーズも苦しい将棋が多かったですし、実力としてやはりまだまだ多いというところは変わらず感じています。立場に見合った実力をつけられるように今後一層取り組んでいかなくてはならないと思っています」
と語りました。