【検索急上昇・阪神タイガース・岡田彰布監督】38年ぶりの日本一を果たした手腕についてファンが熱弁

視聴回数407,832

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

2023年11月23日、大阪御堂筋に溢れんばかりの人が詰めかけたプロ野球・阪神タイガースの優勝パレード。チームを日本一に導いた立役者は誰か野球ファンに聞いてみると…
 
「岡田監督が(監督として)戻ってきて優勝というのが、熱かったです」という声や、「岡田監督になってすぐ結果出すとは思わなかった」と驚きと喜びの声が聞かれました。
 
2023年に検索急上昇した阪神タイガースの指揮官、岡田彰布監督。記者に対して個性的なリズムで返答する姿や、率直な語り口が幅広い年齢層に支持されました。
 
「今回、岡田監督が好々爺みたいになっている。ベンチでも怒らないし。采配が今回はバッチリ当てはまっていて。見ていて気持ちよかったです」や「フォアボールもヒットと一緒だという査定をしたことでフォアボールを選ぶことを覚えたでしょ?それが良かったと思います」と絶賛する声が聞かれました。
 
1年を振り返るとチームとして通算で400勝を達成。18年ぶり6度目のリーグ優勝に導き、さらに1985年以来38年ぶりの日本一に輝いたことも話題に。
 
極め付けは、岡田監督が発した優勝を指す独特の表現「アレ」が今年の新語・流行語大賞の年間大賞に選出され、2023年のプロ野球界は阪神のイメージが大きな印象を残す結果になりました。
 
「1年間ご声援をもらってアレを達成できました。またアレのアレというのは誰がいったかは僕はわからないんですけど…結局は最高の形で1年間を締めくくることができたので本当に1年間ご声援ありがとうございました」
来年の岡田采配も目が離せません。