【当たり前に働くことの大切さ・娘の成長など】2023年あなたの一番の思い出を教えてください 街頭インタビュー

視聴回数1,135,755

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

2023年も12月に入り、残すところ1か月を切りました。コロナ禍以前の日常を取り戻した方も多いかもしれません。街頭インタビューで聞きました。今年の思い出は?
「入籍しました」
という二人にインタビューしました。コロナ禍でなかなか一緒になれなかったのですが、ようやく結婚。
「来年は二人で温かい家庭を築きたいと思います」とお答えを頂きました。末長くお幸せに。
また、趣味が音楽のライブ観戦だという女性二人の思い出は…
「声出しOKでライブに行けたこと」
アーティストと一緒に歌うことや歓声を上げることができなかったコロナ禍のライブからの完全復活。年越しもライブ楽しんでください!
可愛い1歳の娘さんを連れたお母さんは…
「娘の成長」が今年の思い出だそうです。
「すくすく成長していく娘と一緒にディズニーランドに行ったときに幸せだなと思いつつ、赤ちゃんの時が懐かしくなりました」
ほかにも、東京に出張に来たという神戸出身のこちらの男性はヴィッセル神戸優勝で地元が盛り上がったこと、
来年卒業を迎える大学生は…
「来年卒業で、部活の引退や大学卒業など色々節目で、嬉しい寂しい気持ちです」
一方で、大学卒業して新社会人になった女性は違った一年だったそうです。
「就職一年目の新入社員で仕事が大変なことや、覚えることが多いのは楽しくてやりがいがあるんですが、当たり前に毎日仕事に行くこと自体が大学生から変わって大変に感じることもある」
60代の女性は今年、転職したそうです。
「部下は年下ですけど人生では先輩。親子レベルの付き合いです」
出会いと別れに新たな挑戦。
皆さんの様々な思い出を聞かせていただきました。