【宮崎駿監督10年ぶりの新作や庵野作品など】年末年始にゆっくり楽しみたい!2023年検索急上昇した映画ランキング

視聴回数904,154

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

1位に輝いたのは宮﨑駿監督としては、およそ10年ぶりの長編新作。公開前のプロモーションや、メディア関係者向けの試写も一切なしという異例の態勢で公開されたことで検索数が上昇。木村拓哉さん、菅田将暉さん、柴咲コウさん、あいみょんさんなど豪華な声優陣も話題になりました。
2位は目黒蓮さんと今田美桜さんが出演「わたしの幸せな結婚」。シリーズ累計発行部数700万部突破の人気ラブストーリーを映画化したとあって検索数が上昇。3位「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」は今年、日本で公開された作品の中でNo.1の興行成績を記録。庵野秀明さん脚本・監督の「シン・仮面ライダー」は4位。原点をリスペクトしたシーンや演出、強烈なアクションで話題に。織田信長とその正室・濃姫の激動の30年を描く「レジェント&バタフライ」は木村拓哉さんと綾瀬はるかさんが共演。クライマックスとなる「本能寺の変」のシーンは多くの人が涙したと話題になり、5位となりました。