高卒1年目でファームの守護神を任された内竜也が1軍でバレンタイン監督に抜擢された驚愕のポジションとは!?【千葉ロッテマリーンズ】

視聴回数102,291

※ 視聴回数について

ラブすぽ

内竜也の1年目は異例だった。
高卒1年目にも関わらずファームでクローザーを任された。
順調に結果を出して、通算10セーブでファームの最優秀救援投手にも選ばれている。
その一方で1軍の監督だったボビー・バレンタインは先発で起用。
4試合に先発登板した。
ファームでも全くなかった先発起用に、初めて言われたときはかなり戸惑ったという2004年を振り返ってもらった。