『ミス日本2022』スポーツウェア審査で東日本地区ファイナリスト9人が決定!

視聴回数608,026

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の山本富士子、藤原紀香、叶美香らを輩出した『第54回ミス日本コンテスト2022』の東日本地区大会が14日、都内で行われ、書類審査と面接審査を突破した25人の中から来年1月24日に開催予定の本戦に出場する地区代表9人が決定した。
 ファイナルへの出場者は、大妻女子大学4年の属安紀奈さん(サッカ・アキナ/22)、国家公務員の守田栞さん(モリタ・シオリ/24)、青山学院大学3年の土屋佳蓮さん(ツチヤ・カレン/21)、復旦大学4年の飯島由佳さん(イイジマ・ユカ/24)、大妻女子大学3年の佐藤梨沙子さん(サトウ・リサコ/21)、花関連の経営者である山本紗也さん(ヤマモト・サヤ/25)、東京医科歯科大学3年の横山莉奈さん(ヨコヤマ・リナ/22)、モデルで女優の成田愛純さん(ナリタ・アスミ/19)、国際基督教大学3年の河野瑞夏さん(コウノ・ミズカ/21)の9人。エントリーナンバー17番の成田さんは、『Seventeen』の専属モデルで、『仮面ライダーゼロワン』(2019年~2020年)にシェスタ役として出演した経歴がある。
 この日、選ばれたファイナリストたちは来年1月24日に開催予定の『第54回ミス日本コンテスト2022』に向けて、今後開催される勉強会に出席し、内面・外見・行動の3つの美を磨いていく。