AKB48・小栗有以、“OL風”メガネスタイルで「大人っぽい姿に挑戦」 岡部麟はショートカットにイメチェン!?

視聴回数1,009,212

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

アイドルグループ・AKB48の小栗有以と岡部麟が10日、都内で行われた『17LIVE リブランディング方針に関する発表会』に登壇した。
 リブランディングした17LIVEにあわせ、いつもとは雰囲気が違う衣装で登場した2人。岡部は「普段、ロングヘアスタイルなんですけど、きょうはショートヘアにしてみました。こんなにガッツリショートヘアにしたのは初めて」と少し照れくさそうな表情も浮かべ「きょうの自分の姿を見てもらって、どっちの評価になるかで今後の髪型を決めようと思います」とファンの反応を心待ちにしていた。
 小栗は「今年20歳になるので、大人っぽい姿に挑戦しようと、OLさん風にリブランディングしてみました!」といい、タイトめな衣装で美脚も披露。そして「背伸びした姿で気持ちも引き締まりました。大人の女性の美しさもお見せできるように頑張りたいです」と意気込みを語った。
 この日は、5月28日にAKB48を卒業した峯岸みなみも登壇し「きょうの格好もあいまって、大人の女性に…。こんな2人がオフィスにいてくれてら」とうっとりしていた。
 ライブ配信アプリ『17LIVE』を運営する17LIVE株式会社は、日本発のグローバル会社として、経営の本社となる日本を拠点に、世界6ヶ所に拠点を持ち、同事業を世界中の地域にさらに展開していく。これにともない、きょう10日、社名、ロゴを一新し、グローバル展開を推進していく。