辻希美、ウルトラマンと対面で大号泣!妻の姿に“コスモス”杉浦太陽も感動「きれいな涙をありがとう」

視聴回数2,451,088

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の杉浦太陽(40)&タレントの辻希美(34)夫妻が21日、東京・池袋のサンシャインシティ展示ホールBで行われた『ウルトラヒーローズEXPO 2021 サマーフェスティバル IN 池袋・サンシャインシティ』のオープニングセレモニーにアンバサダーとして参加。大好きなウルトラマンと対面した辻は大号泣する一幕があった。
 杉浦は『ウルトラマンコスモス』(2001年)の主人公・春野ムサシ役を演じていた、ウルトラファミリー。一方、辻はウルトラマンシリーズへの出演経験はないが、これで正真正銘“ウルトラファミリー”入りとなった。
 辻は「夢のよう。いつもステージの向こう側から見ていた」としみじみ口にすると「いまだに不思議な気持ちになっています」と照れていた。現在、第4子である3男がウルトラマンに大ハマリ中で、1日に何度も見ているという。
 そんな中、ウルトラマン、ウルトラマンティガ、ウルトラマントリガーがステージに登場。3人のウルトラヒーローを見た辻は「泣きそうなんですけど…」と話すと大粒の涙がこぼれる。「だって、めっちゃ見てるんですもん。子どもが好きで応援している中でこんなに幸せなことはない」と大泣きで、杉浦は「号泣している…。その涙はウルトラファミリーの一員となった証だと思います。4人の親になってから涙もろくなったと思っていたけど…。うれし涙なのかな。きれいな涙をありがとう」と優しく語りかけていた。
 杉浦は「ウルトラマンの登場で、感激の涙を見られるとは思わなかった。でも、ウルトラを改めて愛してくれて、本当にうれしい。これからも頑張っていこうな。また新しい妻の一面を見られてうれしかった」とにっこり。涙の止まらない辻は「結婚して15年。ウルトラマンコスモスの妻としてウルトラマンを応援してきた。今、ここに来て夫婦でアンバサダーをさせていただけたこと、光栄に思っています」としみじみ口にしていた。
 『ウルトラヒーローズEXPO 2021 サマーフェスティバル IN 池袋・サンシャインシティ』は、7月22日から8月29日まで。