磯村勇斗、女性のキュンとするファッションを告白 「首元が感じられる服が…」

視聴回数1,328,508

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の磯村勇斗とタレントの河北麻友子が21日、オンラインで行われた『adidas×Alpen ID2.0』新商品発表会に出席した。
 全身ブラックでシックな感じを表現した磯村は、理想のデートコーデで行ってみたい場所に「下北沢」をあげ「10代のころから好きで、カレーも食べに行くんです。ここ10年ですごく進化していて、デートとかも幅広く楽しめる街になっていると思います。これからもっとおもしろくなっていく」とおすすめした。
 また、キュンとする女性のコーデを聞かれると「女性の首元をすごく美しいと思っているので、首元を少し感じられる服はすごくすてきに見えます。パーカーとかも首筋が見えたりすると、女性らしくてきれいだなと思いますね」と明かした。
 すると河北が「首元を出していこうと思います(笑)」といい、磯村のコーデについては「大人でかっこよくて、すごくすてきです。いろんなシーンでも着られそうで、コートを脱いだときのギャップもすてきだなと思いました」と絶賛していた。
 スポーツ用品店を全国展開しているアルペンは、アディダス ジャパンとタッグ。「オトナのアーバンスタイル」をテーマに、これまでになかった新ラインとして『adidas2021F/W collection「ID2.0」』をあす22日から全国のスポーツデポ・アルペン店頭およびオンラインストアで順次発売していく。