菅田将暉、斎藤工から岡田将生へのお願いにツッコみ

視聴回数2,383,930

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の斎藤工、菅田将暉、岡田将生らが22日、都内で行われた映画『CUBE 一度入ったら、最後』(10月22日公開)完成披露試写会に登場した。
 同作は、1997年に公開され、密室サスペンスの先駆けとして世界中でカルト的人気を誇る映画『CUBE』(1997年)を菅田主演でリメイクした日本版。謎の部屋・CUBEに閉じ込められた6人それぞれが、脱出を試みるも次々と襲いかかる死のトラップへの恐怖、出口が見えない不安と閉塞感、極度の緊張とストレス、CUBEのすべてが彼らの体力と精神力を削っていくストーリー。極限状態に追い込まれていく6人は、徐々に<人間の本性>と闇がにじみ出てくる姿を描く。
 田代輝が撮影現場で宿題をしていたというがそれを聞いた岡田が斎藤に「教えましょうか?」というと斎藤が「保健体育を」と言って会場を笑わせた。すかさず菅田は「帰れ(笑)」とツッコんでいた。