TVでロシアを称賛させられた 拉致被害のウクライナ人孤児、恐怖と流浪

視聴回数2,383,753

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

ウクライナ当局によると、ロシアは2022年2月の侵攻開始以来、4000人の子どもらを違法に連れ去った。デニス・コステフさん(18)もその1人だ。ロシア側は、戦争から守るために移動させただけだと主張している。コステフさんは親ロシア派の動画に頻繁に登場していたが、脅迫で命の危険を感じ、国営メディアに渡された台本通りにセリフを言っていたと話している。