もう落とさない!グリップ力・ホールド性能に特化した3WAYスマホホルダー「beak」

視聴回数59,489

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

「beak」はグリップ力・ホールド性能にこだわり、スマホ落下を防ぐことを重視した3WAYスマホホルダー。
縦横どちらでも安定するスタンドは折り紙のような構造で、わずか0.5秒で簡単に組み立て、折り畳みが可能。フルフラットにしまえるので邪魔にもならない。
耐水性と速乾性にも優れていて、水場・お風呂場でも気兼ねなく使える。
さまざまな用途で使える3WAY仕様
スマホホルダーとして使う際は、中指を通し引っ掛ける、薬指を添える、ボディーを掴むだけで、今までにないグリップ力と人の手に吸い付くようなフィット感で、スマホを落として破損させるリスクを低減する。
スマホスタンドとしては、使いやすさと見やすさを追求し、体と目に心地良い角度で設計されており、最大の特徴である三角のボディーで、縦置きでも横置きでも安定。
組み立てたそのままの状態で縦置きから横置きに切り替えられる。
さらに、背面には磁石が内蔵されていて、鉄板素材であればどこにでも貼り付けられるので、ホワイトボードや冷蔵庫などに直貼り可能。
別売りのアタッチメントを使えば、化粧中の鏡や料理中のキッチンの壁などに貼り付けてスマホを見ながら作業もできる。
あらゆるユースケースを想定した可動域と操作性
使いやすさと見やすさを徹底的に研究し、体と目に心地の良い角度を実現。
組み立てた状態で、縦置きから横置きに切り替えられることもポイント。
1.5kgの重りを吊るしても外れない高い耐久力がありながら、縦73mm × 横60mm、重さ24gの軽量化を兼ね揃えたミニマル設計。
接着面は粘着ジェルシートで貼り付ける方式なので、どんなスマートフォンでも繰り返し利用可能。 もし、粘着力が弱くなった場合は水洗いで回復する。
現在、国内のクラウドファンディングサイトMakuakeにて応援購入が可能。本体は税込2,900円〜、粘着アタッチメントのセットは税込1,200円〜で、2021年7月末に発送予定だ。
・・・
スマホを使う機会が増えるおうち時間に、最高のパートナーになるかも?
beak
Human Natures