2006年に成瀬善久がローテーション入りを掴んだキッカケとは!?【千葉ロッテマリーンズ】

視聴回数63,983

※ 視聴回数について

ラブすぽ

団して丸2年、1軍での登板ゼロだった成瀬善久。
しかし、3年目となる2006年5月に1軍初登板・初先発・初勝利をあげると、そこから先発ローテーション入りして計13試合に先発登板した。
先発ローテーション入りすることになったキッカケはどういったものだったのか質問してみた。