田中みな実、浴衣姿で艷やかうなじアピール 色気あふれる“胸鎖乳突筋”あらわに

視聴回数1,268,503

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

タレントの田中みな実が8日、都内で行われた『ニベアUV ディーププロテクト&ケア』新テレビCM発表会に参加した。この日、田中は涼やかな浴衣で登場。「(浴衣は)うなじが見える機会が多いと思うんですよ。ヘアスタイルもアップだったり。日焼け止めを塗り忘れないように」とチラリとカメラに向け首筋を見せると、その瞬間に大量のフラッシュが。「うなじは引きがあるんでしょうか? ありがたいことです。お顔も使ってください」と茶目っ気たっぷりにアピールした。
 イベントではさらにお笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしことまひるも浴衣で参加。そこで、「日焼け止めを塗りやすいところをチェックできるオリジナルの所作」として、日本舞踊の動きからインスパイアされた“艶肌所作”を日本舞踊家の睦静紀先生が伝授。「普段からコンテンポラリーダンスをしてるのに…ジャンル違いでした」と大胆な動きでボケまくりのよしこが、睦先生から「日舞としてはゆったり動いてもらえると…」とやんわり制止される一方、田中はあざと色っぽい仕草で完璧に再現していた。
 これを見たまひるは「首からボコォッてなんか出てました!」と大興奮。田中が「これね、胸鎖乳突筋をつくったの。トレーニングできれいにできるように作りました」と美しく縦筋の入った首をあらわに。「私たち、横に線はできるけど、縦にはね…セクシーですよ」と興奮するまひるに、よしこも「つくれるんですか。教えてください。どこでつくれるのか」と興味津々。だが、ウィンクまでサービスする田中には「本当に胃がムカムカします」と吐き捨てていた。