『ミス・ワールド』ダンス・バレエ・ソーラン節など個性豊かなパフォーマンスを披露

視聴回数82,274

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

世界3大ミスコンテストの中で最も歴史が長い美の祭典『ミス・ワールド2021世界大会』に出場する日本代表を決める『ミス・ワールド2021 日本大会』が12日、都内で開催され、日本代表には星たまきさん(ほし・たまき/東京都/20歳/早稲田大学)が選ばれた。
 前回大会で準ミス・ワールドに輝いた星さんは、見事にリベンジを達成。記念のティアラを受け取ると「喜びよりも感謝の気持ちだけです。私を応援してくださった皆さんのおかげです、ありがとうございます」と満面の笑みでスピーチ。
 日本代表として出場する世界大会(プエルトリコ/12月16日開催)に向け「日本の若者と一緒に素晴らしい世界を作れるよう頑張りたい。世界大会まで残り1ヶ月となりましたが、私の英語力、日本の誇りを持って頑張ります」と言葉に力を込めた。
 1951年にイギリス・ロンドンで第1回大会が行われ、今年で71回目を迎える同ミスコンは「目的ある美」がスローガン。日本代表として応募総数7586人(満16歳以上28歳以下の未婚の女性)の中から選ばれた31人のファイナリストが、この日行われた選考会に集結し、“品格”“知性”“タレント性”そして“美しさ”を競う審査会を経て、日本代表が決定した。