田村芽実、不良グループのリーダー役で新境地 稽古場の様子は「青春を送っているみたい」

視聴回数436,678

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

歌手で女優の田村芽実(22)が5日、都内で行われたミュージカル『グリース』の取材会見&公開リハーサルに参加した。
 不良グループのリーダー役を務めた田村は「毎日稽古場が本当に楽しくて、青春送っているみたいな感じがしている。その楽しさとかエネルギーをお客さまに届けることが1番だと思うので、稽古場からみんなで思いっきり楽しんで作品に向けて頑張っていきたいと思ってます」と、和気あいあいとした稽古場の様子を明かした。
 また、作品の世界観に合わせて50年代を意識した衣装について、田村は「グリースという作品の世界観が好きなのでこの衣装を着られることはうれしいんですけど、おしゃれは我慢という時代。タイトスカートでお腹も締まっているので、服に自分を寄せていこうと思った。稽古場でも腹筋をしていて本番までにウエストを絞っていこうと思います」と意気込みを語った。
 この日は田村のほか、俳優の三浦宏規、有澤樟太郎、女優の屋比久知奈、演出家の上田一豪も登場した。