純烈、村上ショージ&新内眞衣らと「プロポーズ」を歌唱

視聴回数933,219

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

4人組歌謡グループの純烈が26日、都内で行われたスーパー銭湯LIVE『ユーラン・ルージュ~笑いの源泉かけ流し!~』公開けいこに登場。囲み取材では、メンバーの小田井涼平が今年いっぱいでグループを卒業したあとの構想について言及した。
 小田井は「卒業発表してからリーダーや事務所に新メンバーになりたいって問い合わせがたくさん来ている。それを見ると、やめるのがもったいないかなと思ったりもするんですけど、それだけ価値のあるグループとして見て頂いてると感じてうれしかった」と心境を明かした。
 報道陣から「新メンバーを選ぶを大変ですね」と聞かれると、リーダーの酒井一圭は「違うんです、オーディションはやってないのよ! この場で言いたいのは、送ってこないで。『うちの旦那どう?』とか知らんから!」と一般オーデイションなどは行っていないと正し、自らで新メンバーを選ぶ方針を示唆。
 その上で「小田井さんを送り出して、新メンバーを迎え入れて、ある程度なじんできたら次のグループは本当に考えていますので。そのときは応募をやったほうがいいんだなと今回分かった」とスタッフと真剣に話を進めていることを公言し、新メンバーの発表についてのタイミングは「まだあと1ヶ月くらい考えて」と語った。
 同ライブは、よしもと人気芸人、2.5次元舞台主演俳優、ラジオメインパーソナリティアイドル、紅白常連歌手による異色の組み合わせが巻き起こすノンストップコメディー。6月3日、4日の2日間、有楽町よみうりホールで開催される。ほかに、田村心、新内眞衣、次長課長・河本準一、タカアンドトシ・トシ、村上ショージが参加した。