武装盗賊に誘拐されても、あきらめなかった英男性 アフリカ大陸を走って縦断、約1万6000キロ完走

視聴回数1,957,163

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

英国出身のエクストリーム・アスリート、ラス・クックさんが走ってアフリカ大陸を縦断するという挑戦を、見事完遂させた。およそ1年前に南アフリカを出発したクックさんは7日、チュニジアでランニングの最終日を迎えた。計16カ国、約1万6000キロを走破したクックさんは途中、命の危機に度々さらされた。