米下院がウクライナ支援法案可決、約9兆4000億円 いま背を向ければ「壊滅的な結果」

視聴回数1,796,833

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

米下院は20日、ウクライナ、イスラエル、台湾への安全保障支援を目的とした950億ドル規模の法案パッケージを超党派で可決した。多数派の共和党は、強硬派が反対したものの押し切った。