デンマークで、2000年前のナイフからルーン文字発見 同国最古

視聴回数852,226

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

デンマーク中部のオーデンセで、約2000年前のナイフに刻まれたルーン文字が見つかった。同国では最古の部類に入るという。ルーン文字は2世紀ごろから北欧全般で使われており、このナイフには「小さな剣」を意味する文字が彫られていたという。