村中恭兵が語る大谷翔平にやられた「心の中で膝が落ちる」バッティングとは?【元 ヤクルトスワローズ】

視聴回数2,384,507

※ 視聴回数について

ラブすぽ

ピッチャーとして、ガックリ来てしまう野手のプレイを教えてもらった。
一生懸命やって起きたエラーは何とも思わないとのこと。
そうではなくて、一生懸命やってないように見えるプレイが精神的に来るとのこと。
ポテンヒット。
ポテンヒットの全てが「打ち取ったのに…」とは思わないとのこと。
以前に大谷翔平と勝負をして、追い込んでからインコースの際どい所に投げ込めたボールをレフトにポテンヒットにされた経験があるとのことだが、このときは「完全に力負け」だと感じたという。
そのほか「心の中で膝が落ちてる」シチュエーションを教えてもらった!!