千葉ロッテマリーンズ小島和哉投手が語る「長いイニングへのこだわり」

視聴回数227,339

※ 視聴回数について

ラブすぽ

千葉ロッテマリーンズの3年目、小島和哉投手。浦和学院高校から早稲田大学を経て2018年ドラフト3位で入団した左腕だ。
ルーキーイヤーの19年に3勝を挙げると、2年目の20年は通年ローテーションを守り、20登板のうち17試合でカード2試合目の水曜日を任された。結果、113イニング1/3を投げ、7勝8敗、防御率3.73という数字を残している。