和田一浩が語る西武ライオンズがFAやMLB移籍で主力選手が出て行っても強い秘密とは!?

視聴回数1,606,457

※ 視聴回数について

ラブすぽ

西武ライオンズは数多くの選手がFAやメジャー移籍で退団していくが、それでも常に戦力を整えているイメージがある。
古くは、工藤公康や清原和博。
和田一浩さんもその一人。
2010年以降は涌井秀章、片岡治大、岸孝之、浅村栄斗、炭谷銀仁朗がFA流出。
メジャー移籍は松井稼頭央、中島裕之、秋山翔吾。
しかし、次から次へと新戦力が活躍するチームだ。
その理由はズバリ「スカウトの能力」と和田一浩さんは語る!!