山口鉄也が中継ぎ投手として凄かったと田原誠次が語る理由とは!?【巨人/読売ジャイアンツ】

視聴回数831,111

※ 視聴回数について

ラブすぽ

中継ぎピッチャーというのは非常に難しいポジションだ。
1球ごとに変化する試合展開の中で、登板があるかないか自分で予想しなくてはいけない。
ファンは常に肩を作っておけばいいじゃないかと思うかもしれないが、そんなことをしていたら143試合は絶対にもたない。
オンとオフを上手に作れる人が中継ぎピッチャーとして大成すると田原誠次さんは語る。
巨人でそれが凄かったのは山口鉄也だったという。