小島和哉が球速よりも意識する「刺せている感じ」とは?【千葉ロッテマリーンズ】

視聴回数302,782

※ 視聴回数について

ラブすぽ

今回の動画インタビューでは、「球速」へのこだわりがテーマに。昨今の球界では150km/h台は珍しくなく160km/hを投げる投手も出現している。小島和哉は球速自体よりも、打者の反応や「刺せている感じ」を重要視しているという。打者のリアクションを見ながら、投球を組み立てているのだ。