元モー娘。田中れいな、主演舞台で圧巻の歌声披露 着物姿で殺陣にも挑戦

視聴回数647,958

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 元モーニング娘。で歌手の田中れいなが8日、都内で行われた舞台『剣が君-残桜の舞』の公開ゲネプロに参加。劇中では、歌唱シーンで美声を響かせ、殺陣(たて)にも挑戦した。
 同作は、女性向けゲームコンテンツ会社『Rejet』による和風伝奇アドベンチャーゲームを舞台化。田中は、姫の影武者として花嫁行列に参加することになる料理茶屋の娘で主人公の香夜役を務める。
 ゲネプロを終えた田中は「何度も観ていただいて、『剣が君』の世界に浸って、楽しんでいただけたら」と笑顔でアピールした。
 同作には、DISH//の矢部昌暉、元NMB48の矢倉楓子、上西恵らも出演。公演は東京・北千住のシアター1010にて、きょう8日から12日まで上演する。