松本穂香、奈緒と満員電車で「手を握り合った」 浴衣姿で仲良しエピソードを明かす

視聴回数1,477,999

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 女優の松本穂香、奈緒が7日、都内で映画『みをつくし料理帖』(10月16日公開)のイベントに参加。鮮やかな浴衣姿で登場し、撮影中のエピソードなどを明かした。
 同作の撮影を通し、公私ともに仲を深めたという2人。松本が「地方での撮影の時は、奈緒さんの部屋に行って話したり、線香花火を一緒にしました」と楽しそうに語ると、続けて奈緒も「試写会を終え一緒に帰ろうとしたら、帰宅ラッシュで満員電車で2人でギュウギュウになりながら…(笑)離さないよう手を握り合って帰ったのがすごく楽しい思い出です」と満面の笑みで明かした。
 原作は、高田郁氏による同名の時代小説。これまでに全10巻が刊行されており、累計400万部を超えるベストセラー作品。12年と14年には北川景子主演でスペシャルドラマ化、17年には黒木華主演で連続ドラマ化されている。『犬神家の一族』(1976年)を皮切りに『セーラー服と機関銃』(81年)、『時をかける少女』(83年)など数々のヒット作を送り出した角川春樹監督が“生涯最後”と銘打ちメガホンをとる。