大河ドラマ『麒麟がくる』ヒロイン ・門脇麦、一生忘れられない時間を明かす

視聴回数1,215,743

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 女優の門脇麦が5日、栃木県・東武日光駅で行われた『「SL大樹」東武日光駅 初お披露目・新プロモーション発表式』に登場。
 この自粛期間の過ごし方を聞かれた門脇は「ひとりで過ごしていると誰かにために食事を作る時間は持てなかったりするので、私が両親に料理を作って食べてもらったりとか、久しぶりに母が作ってくれる料理を食べた」と和やかな時間を過ごし方を明かした。
 また、少しは苦労はあるようで「両親と会っているときも明日の撮影とかセリフとか考えていて、120パーセント家族にそそぐことができないので、そういった意味ではそういったことができた1、2ヶ月だった。非常に良い時間だったし、本当に一生忘れられない時間になったと思います」と幸せを噛み締めていた。
 東武日光駅のホームにて東武日光線で運行する際のSLの新列車名称発表や、ヘッドマークのお披露目を行うほか、今後のSL事業の展開について発表された。