インディアンス&オズワルド、M-1ファイナリスト常連組がバチバチの臨戦態勢!? 記者からの煽り質問に強烈ツッコミ「当たり前だろ!」

視聴回数2,716,414

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

お笑いコンビ・オズワルド、インディアンスが24日、都内で行われた、よしもとアカデミー『オズワルド&インディアンス特別授業』に登場した。
 これは、よしもとアカデミーが全5校の在校生と次年度の入学希望者を対象に開催され、特別授業として“お笑い”や“漫才”について語り合うことになった。
 在校生から「賞レースの勝ち方」について問われると、インディアンスの田渕章裕は「そのコンビのネタのテンポにもよると思うのですが、ボケ数は要りますね。少なかったら一撃一撃のボケが重くないと厳しいと思います。僕らみたいな軽いボケの場合は数が多い方がいいと思いますし、テンポの速くないネタなら一撃の重みを考えた方がいい」と説明した。
 オズワルドの畠中悠は「一発目のインパクトは大事。最初のボケ、ツッコミ、登場の『ちょっと見て見よう!』と思わせるような、最初でお客さんを掴まないといけない」と伝えた。