莉子、映画初出演!FANTASTICS佐藤大樹の妹役で感謝「コミュニケーションを大切にしてくださった」

視聴回数174,900

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

Popteenの専属モデルの莉子が28日、都内で行われた映画『小説の神様 君としか描けない物語』の公開直前記念イベントに出席した。
 この日は女優の橋本環奈、FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹らも登壇。莉子は佐藤の妹役を演じた莉子は「私自身(映画に)初出演させていただいた。佐藤さんがお兄ちゃん役ということで気さくに話しかけてくださった」と明かし「私は実際一人っ子なんですけど、お兄ちゃんがいたら本当に佐藤さんみたいなお兄ちゃんが欲しいと思うくらいコミュニケーションを大切にしてくださった」と感謝していた。
 原作は、『medium 霊媒探偵城塚翡翠』で「このミステリーがすごい!2020年版」「2020本格ミステリ・ベスト10」で第1位を獲得した相沢沙呼氏による小説。佐藤はナイーブで売れない高校生小説家・千谷一也、橋本はクラスの人気者でヒット作を連発するドSの小説家・小余綾詩凪を演じる。真逆な2人が、反発しながらも物語を一緒に作る青春ストーリーが描かれる。