堺雅人、CMセリフで登場も本音ポツリ「恥ずかしいものですね…」

視聴回数135,551

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の堺雅人が8日、都内で行われた内閣府『そうだったのか!マイナンバーカード。』取得促進の記者発表会に出席した。
 堺は同キャンペーンのメッセージキャラクターに就任。イベントが始まると、出演するTVCM、WEBCMのセリフを再現し登場。記者発表会での演技披露に「恥ずかしいものですね。できるならやりたくないことです」と本音をポツリと漏らすも照れた様子だった。
 CM撮影について「このカードで僕たちの暮らしがどう変わるのかっていうのが本当に知りたいなと思っていたのでこういう機会をいただけてありがたかった」としみじみ。また、出演者がマスク姿で間隔をとっての撮影を行ったことから「2021年の仕事だなと後で振り返って思うんじゃないかと思いました」と印象に残っていることを明かした。
 堺が出演するTVCM、WEBCMはあす9日より放映開始。マイナンバーカードの健康保険証利用や各種手続きの利便性、安全性の高さを堺が国民代表として改めてそれらを知らない人々に対して、分かりやすく伝えるという内容になっている。