天海祐希、中井貴一に”野菜炒め”オーダー「どなたも作ってくれないので」

視聴回数628,235

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の天海祐希、俳優の中井貴一が8日、都内でキリンの会員制生ビールサービス『キリン ホームタップ』の事業方針説明会にゲストとして参加した。
イベントでは、こだわりの家飲みについてトークし、中井は「食べ合わせ」と回答。「何のために仕事をしているのか聞かれると『食べるためです』と答え、「ぜいたくなものより、工夫したものやおいしいものを。そこに合うものを考える」と明かした。最近のおすすめは野菜炒めだそうで「男の料理っていいものを買ってくるじゃないですか。割と冷蔵庫にあるもので料理をしたりする。シンプルなものほど味の奥行きが変わる」と力説した。
中井は「今度、お作りしましょうか?」と語りかけると、天海は「ぜひお願いします。どなたも作ってくれないので。よろしくお願いします」と返答。思わぬ一言に中井が「そんな…」と言うと、天海は「寂しくないですよ」と笑顔。一方の天海はジョッキにこだわりがあることを明かし「1人で楽しくビールを飲みたいと思います」と語っていた。
『キリン ホームタップ』は、2017年からサービスを開始した会員制生ビールサービス。会員の自宅にビールを月2回定期配送し、専用のビールサーバーで本格的な生ビールを自宅でも楽しむことができる。今春から本格展開し、2021年末までに会員数を前年から約5倍となる10万人を目指す。対象エリアは、沖縄県や一部離島地域をのぞく全国。月4リットルコースは月額8250円から、月8リットルコースは1万2430円から。
ホームタップの会員という中井は「お酒が強い方ではないのですが、初めて泡って、こんなにおいしいんだって思えた。これの良さは人に入れたくなる。ゲストを呼びたくなるし、注いであげたくなる」と力説し、天海も「泡がクリーミーですよね。おうちが特別な空間になる」とアピールしていた。