【やんちゃな失敗談】GENERATIONS・中務裕太「当時の自分をボッコボコにしてやりたい」

視聴回数268,021

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

めざましmedia

株式会社expgの運営するダンス&ボーカル、アクトスクールEXPG STUDIOの新設校「EXPG STUDIO FUNABASHI」の開校記者会見が、1月25日に行われ、EXILE TETSUYAさん、GENERATIONSの中務裕太さん、小森隼さんが出席しました。
EXPG出身の中務さんは、「今だから言えるんですけど…」と切り出し、「僕が大阪校にいたとき(当時16歳)に、TETSUYAさんが『二代目J Soul Brothers』で、一度レッスンに来てくださったんですよ」と回想。
続けて「当時の僕は、すごくトガっていたというか…やんちゃだったので、『僕、二代目J Soul Brothersとか知らないので帰ります』って言って帰っちゃったんですよ」と明かしました。
このエピソードに2人は、「言ってしまえばバックレた」(TETSUYA)、「普通にバックレです」(小森)とニヤリ。
めったにないチャンスを逃してしまった中務さんは「今、生徒の皆さんに言えるのは『絶対に受けたほうがいいよ。帰っちゃダメだ』。当時の自分をボッコボコにしてやりたい…」と反省しました。