ゴミを出さずにできる 長持ちさせる野菜の保存法

視聴回数1,576,729

※ 視聴回数について

mamatas(ママタス)

野菜を買ったままの状態で保存していませんか?
すぐに傷んでしまう野菜も、きちんと保存すれば長持ちします。
今回は、「ミツロウラップ」や「再使用可能な保存袋」を使ってゴミを出さない保存方法をご紹介しています♪
※野菜の状態によっては傷む可能性もあります。
.
①しょうが
1. しょうがを容器に入れ、浸かるまで水を入れる。
2. フタをして冷蔵庫で保存。
水は2~3日で取り替えれば1ヶ月程度もちます。
一度にたくさん使うものではないので、これはありがたいですよね✨
.
②ミニトマト
1. ミニトマト容器に入れ、浸かるまで水を入れる。
2. フタをして冷蔵庫で保存。
水は2~3日で取り替えてくださいね。
水を含みすぎると割れてしまうこともある為、膨らんでいるものから使うといいですよ!
※栄養の流出が気になる場合はお控えください。
.
③ナス
1. 冷凍保存できる袋に洗ったナスを丸ごと入れ、冷凍庫で保存。
使うときはレンジで解凍し使ってくださいね!
冷凍することで味がしみやすくなる為、煮浸しなどがおすすめです。
.
④きゅうり
1. きゅうりを濡らした布巾で包む。
2. 上からラップで包み、冷蔵庫で保存。
使用するたびに布巾とラップを洗ってください。
しなしなになりがちな切り口もみずみずしいまま保存できますよ♪
.
⑤かぼちゃ
1. ワタを取った部分に、濡らした布巾を詰める。
2. 上からラップで包み、冷蔵庫で保存。
布巾は2~3日に一度替えてくださいね。