藤田ニコル、全身プリキュアコーデ披露!仕事の夢は「全クリしてきた」

視聴回数746,680

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

映画『プリキュア』の最新作『映画ヒーリングっど♥プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』(20日公開)の完成披露舞台あいさつが14日、都内で行われ、モデルの藤田ニコルが出席した。
 本作の舞台は、ゆめペンダントの力で心の中に思い描いた夢を映し出すことができる“ゆめアール”体験が大流行中の東京。そんなみんなの夢であふれた楽しげな“ゆめのまち”に突如現れるのが謎の敵・エゴエゴだ。みんなの夢、そして不思議な力を持つ“ゆめアールプリンセス”カグヤを狙うエゴエゴの目的は一体何なのか!? プリキュア新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』の短編映画『映画トロピカル~ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ♥ダンスパーティ!』も同時上映される。
 “本人役”でシリーズ初出演を果たした藤田は、映画に描かれるファッションイベント『東京ガールズコレクション』(=TGC)に登場。ゆめペンダントの力で最先端のトレンド発信地・渋谷のスクランブル交差点にキラキラでかわいく映し出されたステージでオシャレな衣装をまとった実物そっくりな藤田が登場する。
 「プリキュアをイメージした」という衣装で登場した藤田は「初めて自分が本人役で映画に出て、すごくびっくりしました。プリキュアちゃんたちが『TGC』を見ていることが不思議な感覚で、うれしかったです。しっかり(作品の世界に)にこるんがいました!」と笑顔で話していた。
 舞台あいさつにはそのほか、悠木碧(キュアグレース/花寺のどか役)、依田菜津(キュアフォンテーヌ/沢泉ちゆ役)、河野ひより(キュアスパークル/平光ひなた役)、三森すずこ(キュアアース/風鈴アスミ役)、ファイルーズあい(キュアサマー/夏海まなつ役)が出席した。