西村議員、架空パーティー現場は2時間2.4万円の会議室だった

視聴回数7,740,777

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

大きな問題に発展するかもしれません。西村康稔・前経産相が今年10月以降、3回にわたり架空の政治資金パーティーを開いていたと『週刊文春』が報じました。“架空パーティー”で西村氏が使用した会場のひとつは国会にほど近い「都市センターホテル」。
ホテルに尋ねると会場となった会議室を借りる場合は2時間の宴会コースで2万4000円。
食事も2000円前後で、10人足らずの参加者であればコストは10万円以下。
講師へのギャラを払ったとしても、パーティー券が数百万円売れていたとすればボロ儲けだとされています。