ソフトバンク移籍の山川穂高 嘆かれる「不義理」

視聴回数14,022,306

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

不義理が囁かれています。5月、強制性交等の疑いで書類送検され、8月に不起訴処分となった山川穂高選手の移籍問題。
ソフトバンクと大筋合意したとの報道が出た中でも、古巣となる西武に移籍報告をしていなかったという山川選手。
球団関係者は「この1年間、選手、関係者、スポンサー、そしてファンは大きな迷惑を被ってきた。もちろんFA権は選手の権利なので行使は尊重するべきですが、彼らの気持ちを考えてしっかり筋を通す必要があったのではないか」と苦言を呈しています。