大谷翔平の史上最高契約金に対する世界の本当の反応は

視聴回数9,201,386

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

賛否の声があるようです。
10年7億ドル、日本円にして1000億円以上のメジャー史上最高額でドジャースと契約することを発表した大谷翔平選手。
アメリカでは称賛と驚きとともに一部からは“疑問”の声も。
スポーツコメンテーターのクリス・ルッソ氏は「大谷に6億ドルを払うヤツは頭の検査を受けろ」とコメント。
一部では「回収できるわけない」という論調もあるようです。
一方で『The Athletic』のエンゼルス担当記者は「6、7年の広告費だけで元は取れる。彼は“お金を生み出す工場”。大谷は日本人にとってマイケル・ジョーダンのような存在」と語っています。