餃子耳になってからが力士として一人前!_『針で血をビューと抜いて、また腫れて…』【元関脇:豊ノ島さんトークショー】

視聴回数3,095,954

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ラブすぽ

元大相撲の力士でタレントの豊ノ島大樹さん。大相撲時代の最高位は東関脇(2012年5月場所)であった。通算成績は703勝643敗68休(109場所)である。
その豊ノ島さんトークショー。餃子耳が話題に。相撲取りもけっこう餃子耳は多く、それになって初めて一人前という感覚もあると語る。
餃子耳は血の塊。出来た時はピンポン玉くらいにポコって腫れて、ブヨブヨの状態。
それを針などで血を抜く。抜くと血が出て、また相撲を取るとポコって腫れて…。それを繰り返していくと餃子耳が出来上がっていくのだ。
この状態を「耳を湧く」というと、豊ノ島さんは語ってくれた。
※この動画は23年3月に開催されたトークショーの模様です。
↓ラブすぽサイトはこちら↓
https://love-spo.com/