秋田汐梨、オリジナルうどんをイラストで考案!

視聴回数356,787

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の秋田汐梨が6日、都内で行われたMBS・TBS系ドラマ『トーキョー製麺所』の完成披露トークイベントに出席した。
 本作は、ちょっぴり問題を抱えたうどんチェーン店「トーキョー製麺所」を舞台に、働く5人の男女の奮闘記をシニカルかつコメディータッチで描きながら、飯テロならぬ“うどんテロ”を誘う青春グルメ群像劇。
 THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が演じる主人公・赤松幸太郎は、「トーキョー製麺所」の新店長で元ホテルマン、紳士さあふれる佇まいと“ポマードヘア×うどん店長”という役柄のギャップが特徴的。そのほか、バイトリーダー・青井春翔役の柳俊太郎、関西出身の大学生バイト・緑川義雄役の奥野壮、就活中の女子大生バイト・桃田凛役の秋田汐梨、バツイチ子持ちのパート・黄本節子役のニッチェ・江上敬子らが脇を固める。
 今作で“地上波連ドラ初主演”を飾る吉野は「演じていくうちに赤松の魅力、リスペクトする部分が生まれてきて、楽しんでお芝居することができました」と笑顔で振り返りながら「今まで演じてこなかったような役なので、自分の幅を広げてくれる役になったなと思います」と確かな手応えをにじませる。