『シン・仮面ライダー』池松壮亮が本郷猛役で主演 ヒロインは浜辺美波 “サイクロン号”もお披露目

視聴回数700,714

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

『シン・仮面ライダー対庵野秀明展』合同記者会見が9月30日、東京・乃木坂の国立新美術館で開催された。
 2023年3月公開予定の『シン・仮面ライダー』は、今年4月3日の『仮面ライダー』放送開始50周年記念の日に製作が発表。庵野秀明氏が脚本・監督を務める。会見では、キャストも一部解禁。本郷猛役に池松壮亮、緑川ルリ子役に浜辺美波が配役された。
 池松は「驚きましたし、それよりも庵野さんが『仮面ライダー』を準備していることにワクワクしました。軽々しく引き受けられるものではないな、と。これだけ素晴らしい挑戦。力を出せたらなと思っていました」と思いを語る。
 浜辺は「『仮面ライダー』という存在は小さいころから大好き」と明かす。庵野氏が描く『仮面ライダー』も楽しみにしているそうで「どういう物語になるのだろうと。そこにヒロインとして出演できることは驚きでしかありませんでした」と口にしていた。