ryuchell(りゅうちぇる)初MC挑戦に友人ぺえから称賛「キレイにまとめてくれたね!」

視聴回数2,451,125

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

作家の乙武洋匡氏とタレントのryuchell(りゅうちぇる)が21日、東京・恵比寿で行われた『True Colors CARAVAN』出発式に登壇した。
パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など、個性豊かな人たちと一緒に楽しむ『True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭』を日本全国に広げる新たな取り組み「True Colors CARAVAN」の開催を記念した出発式で、「SCHOOL OF LOCK!」のこもり校長=小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、ぺえ教頭、渋谷龍太(SUPER BEAVER)、豆柴の大群(ナオ・オブ・ナオ、ハナエモンスター)らがゲストとして登場した。
イベントのアンバサダーを務める乙武氏とryuchellだが、MCを務めるのがお互いに初だと話し、緊張した様子も見せたが、ryuchellが「乙武さんとの組み合わせはなかなか無いですよ(笑)」と会場を和ませる。
意外な組み合わせとなったアンバサダーだが、交流もあるようでryuchellは「おうちにも行かせていただいたことがあるんですが、とてもいいおうちでした!」とプライベートでの交流も明かす。
イベント後には、乙武が「いつも一緒にお仕事させてもらっているんで、お互いの持ち味もわかっている」と仲の良さをアピールすると、ryuchellも「乙武さんがいると安心する、きょうもすごい任せてしまった(笑)」と信頼を寄せていた。
『True Colors CARAVAN』は、今回の出発式を皮切りに、札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡の計6ヶ所を行脚。各地域の特性を交えながら、「ダイバーシティ&インクルージョン」の世界観を体験できるリアルイベントを実施し、11月に東京で開催するファイナルコンサートを目指す。