芦田愛菜、“夢を信じること”の大切さを実感「できないって決めつけないこと」

視聴回数313,803

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の芦田愛菜、俳優の窪田正孝、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が26日、都内で行われたアニメ『映画 えんとつ町のプペル』(12月25日公開)ハロウィンスペシャルイベントに登場した。
 同作は、いつも厚い煙に覆われ、空を見あげることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチと、ハロウィンの夜にゴミから生まれたゴミ人間プペルが「星を見つける旅」へと出る物語。大ヒットした絵本では描かれなかった、えんとつ町の“本当の物語” を映画で描き、ゴミから生まれたゴミ人間のプペル役に窪田、星を信じ続ける少年・ルビッチ役に芦田、西野が製作総指揮・脚本を務める。