BiSHアユニ・D、コメント力絶賛され照れ笑い「勉強してきた」 アイナ・ジ・エンドの“ゴジラ愛”が止まらない!

視聴回数200,313

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

人気キャラクター『ゴジラ』の国内初となる完全新作テレビアニメシリーズ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』の完成披露上映イベントが19日、都内で開催され、OPテーマ「in case...」を歌うBiSH(アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D)が登場した。
 同作は、『ゴジラ』の新プロジェクトとして始動した完全新作テレビアニメシリーズで、これまでの映画などとは全く違った新たなオリジナルストーリーとして、全13話を展開。2030年の千葉県を舞台に、研究者が残した謎、各国に出現する怪獣たち、紅く染められる世界…人類に訪れる抗えない未来<ゴジラ>を描く。4月1日よりTOKYO MXなどで放送がスタートし、Netflixでは3月25日より日本先行で配信される。
 アニメーション制作は、『僕のヒーローアカデミア』など数々の傑作を世に送り出す名スタジオ「ボンズ」と、『宝石の国』『BEASTARS<ビースターズ>』など、ほかとは一線を画すハイクオリティなCGアニメを手掛けてきた「オレンジ」が担当。夢のタッグが実現し、手描きアニメとCGのハイブリッドで制作される。