FUJIWARA、打倒カジサック!チャンネル登録100万人を目指す 「達成したら彼がタピオカ専門店を」

視聴回数1,069,993

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

お笑いコンビ・FUJIWARAが、30日よりGYAO!でオリジナル番組『フジモンのバズりたいからや!』をスタート(隔週火曜・金曜0時更新予定)。チャンネル登録者数100万人を突破すると贈呈される“金の盾”こと「ゴールド クリエイターアワード」を目指して、人気YouTuberにプロデュースをしてもらうという番組だが、このほど行われた取材会1年以内に100万人を突破できなかった場合の“公約”を掲げた。
 原西が「期間を2年に伸ばします」とボケをかます中、藤本敏史は「ゆるすぎるやろ。カジサックは1年で達成できなかったら、芸人引退みたいなことを言っていたもんね、そこまで言わないと…。決めました、1年以内に突破できなかったら原西が離婚します」とボケを重ねて応酬。原西が即座に「なんでや! どういうことなん、世間喜ぶ? 必死にやって、いかんかったらどうするの? イヤですよ。そんなの」と猛反対した。
 報道陣から「1年以内に突破したら、藤本さんが再婚することも?」と向けられた藤本は、一転して「突破したら再婚って…、それはオレの恋愛にもよるし、そこで出会うかどうかもわからないですし、人の人生をなんだと思っているんだ」と笑いながらツッコミ。原西が「100万人いけば、彼がタピオカ専門店を」とたたみかけると、藤本は「もう、ブームも去っているし…」と渋い顔を見せた。